好きなことを書くブログ📝

留学・旅行・国際恋愛

留学したいと思ったきっかけ

 

お久しぶりです。

長らくブログを更新できていませんでした😢

4月から社会人2年目ですが部署異動があり慣れるまでバタバタです!笑

会社の歓迎会のことや彼に会うまでの準備とかでも忙しくしています。

 

さて、今日は「留学したいと思ったきっかけ」について話したいと思います。

 

まず、留学しようと思ったのは

 

海外に住むことに大きな憧れがあった

 

からです。

 

そのきっかけが小学校4年生のときにアメリカ人の女の子が転校してきて仲良くなったことです。彼女は当時日本語が話せず、わたしは英語が全く話せない状態で、なんとか公文の英会話本を見ながらカタカナ読みで「come to my house」と狭いおうちに招待しました。幼いときは気まづいとか思わないのか妹と母とその子を囲んでただテレビを見たり、お菓子を食べて過ごした記憶があります。そのあと、その子が私と妹2人を家に招待してくれて行ってみると,,,,,,

 

「目黒の一等地にある超豪邸」

 

だったんです!笑 お父さんは有名な会社のCEOでいろんな国に転勤があり、日本に来たということです。

2F建てと地下があり、トイレやお風呂は2つあり、一人一人の部屋とゲストルームなど見たことのない広さでびっくりしました。

 

そして私の家は3人姉妹の長女なのですが、その子も3人姉妹の次女で、姉妹の年の差も全く一緒で家族ぐるみで仲良くなりました。

その子は本当に非の打ちどころがない子で、

 

①頭が良い(日本語は1年で話せるようになり漢字も書けるようになっていてクラスにもついていってた)

②スポーツ万能(足もめっちゃ速くて、水泳もめっちゃ速い笑)、

③性格もとてもいい(誰にでも優しくて明るい)

 

いままで出会った友達の中でも一番すべてにおいて完璧だったと思います。2年くらいしてほかの姉妹がクラスの日本語の授業についていくのが大変ということでみんなインターナショナルスクールに引っ越してしまい、そのあとシンガポールに行ってしまいましたが、彼女との出会いが自分の今後の人生に大きな影響を与えたと思いました。当時は日本語だけで会話していましたが、将来英語を話せるようになって彼女と再会する!と大きな目標をもてるようになりました。それもあって将来は海外に行ってみたいと思い始めました。

 

印象に残っているのが彼女がインターナショナルスクールに転校したあとも私をお泊り会やおうちに招待してくれたことです。

そこに彼女の友達もたくさん来ていみんなでオペラ座の怪人を見たり、お好み焼き屋さんにいったり、彼女の家でまったり過ごしたりととても楽しかったです。

その時初めて見たオペラ座の怪人は私のお気に入りの映画です。ワラ

彼女の友達はみんな英語が流暢だったのでわたしも話せるようになりたい!と思いました。

 

このモチベーションが大学に行って留学したいとつながったと思います。

もちろんリトアニアに行くとはまったく思っていませんでしたが笑

 

今その子のはアメリカの大学にいるみたいで、SNSで何度かお話はしましたが

実は12歳から会えていません。

その子に再会するまで、もっと英語を磨こう!と思います笑

 

 

さいころの印象が強い経験って意外とはっきり覚えているものですよね。

大人になって毎日が早く過ぎるのでつい忘れがちにになってしまうことも多いですが....。なので私は自分の好きなこと(旅行や友達と会う)ことを全力で楽しもうと思います。

自分の直観を信じることってとても大切ですね!

留学中の出会った子について<about serine i met in lithuania>

 

こんにちは。

今日は留学中に出会った子についてお話ししたいと思います。

留学中に一番仲良くなった子について話します。

 

彼女の名前はセリーネです。

f:id:my_days_changing:20190303161710j:plain

国籍はコーカサス地方にあるアルメニという国で、

年齢は出会った当時、私が20歳で彼女は25歳で5つ上のお姉さんでした。

 

出会った場所は、わたしともう一人の女の子<ひろか>と一緒に先輩に紹介された図書館に行ってみようと思い、行くとそこに若い外国人三人組が!

わたしたちを見て嬉しそうに話しかけてくれました。

三人のうちの一人がセリーネでした。

ほかにクロアチアのいろんなことをやっている当時28歳?のアルド(男)、オーストリア人の大学に入る前の当時18歳だったフランチ(女)、そしてセリーネ。三人とも年齢も国籍もバラバラです。

聞くと三人はEVSというボランティアできているらしく、1年間毎月ポケットマニーを得ながら住居は無料で提供してもらい、ボランティアをするそうです。

三人がしていたのは、高校のラジオステーションでラジオを流したり取材をしたりなにかイベントを企画したりという感じでした。

例えばアルド自分がケニアに行ったときに撮ったケニアの子供たちの写真展をやったり、セリーネは、日本・スペイン・ジョージアオーストリアの料理を外国人と生徒たちとで一緒に作り次は生徒たちがリトアニアの料理を教えるイベントを企画したり。

フランチはギターと歌が得意なのでバンドを組んでコンサートを行ったりとみんなそれぞれ得意なことを活かしてイベントを開催していました。

EVSはヨーロッパやアジア(トルコ、ジョージアアルメニアアゼルバイジャン)でできるそうです。

三人で暮らしていてわたしたちと同じタイミングでリトアニアに来てまだ2-3週間しかたっていなくて友達も多くなかったので私たちにあえてとてもうれしいと言ってくれました。

みんなでカフェに行き、連絡先を交換してその場をあとにしました。

 

その後みんなでどこかに行ったり、寮へ招待してほかの留学生も紹介したりして

三人と留学生?をつなげたのかなと思います笑

セリーネちゃんは当時ほかの2人よりも英語ができなくて、2人の会話についていけず笑顔でうなずくだけっと悩んでいました。わたしもその当時英語があまりできなくてそれに共感して二人でご飯に行ったりするようになりました。

セリーネちゃんは年上ですが話しやすくて結構面白いのですぐに仲良くなれました。一緒にビリニュスに行ったときはおしゃれな旧市街でセリーネちゃんが犬のフンを踏んでしまいみんなで大笑いのは思い出ですww

時間が経つとともに二人で映画を見たりご飯に行ったり会う頻度が多くなりました。

セリーネちゃんの英語もめきめき上達し、もともとおしゃべりだったのでさらにマシンガントークになりました。人が話してる時にかぶせてくるくらいマシンガンですww

でも話を聞くのもうまいし、話も面白いです。

大学ではジャーナリズムの勉強をして、国内で一番のエレバン大学院を首席で卒業というなかなかエリートな感じですが、そんな雰囲気がないくらい面白いです。

そのあとは編集社で働いて政治の取材やいろんな取材に行って記事を書いていて、リトアニアに来ました。転職はしましたが、今もその仕事についています。

 

セリーネちゃんに出会うまで、アルメニアという国のことを一切知らなくて(最初はアルバニアだと思ってて何度か間違えました)

宗教や、国民性、ロシアの影響力や歴史的にアゼルバイジャンと問題がありアゼルバイジャンに行けないこと、トルコとのことなどいろんなことを教えてくれました。

そのあとアルメニアに行きたいと言い、1年後にその夢が叶いました!

 

彼女とは今でも毎日連絡を取り合っています。1日1メッセージほどのやりとりですが

お互いの状況やこれからのことについて話しています。彼女に日本に来てほしい、来てくれたらたくさん案内したい!と思っていますがそれはまだ数年後になりそう。。

 

留学で出会えた友達で一生付き合っていきたいという子に出会えてよかったです!

 

<English version>

Today i will talk about my closest friend serine whom i met during study abroad.

 

Her name is Serine.She is from Armenia which is located Caucasus.

When we met in liuthiania,I was 20 and she was 25 so we have 5 year difference between us!

Where we met? We met in city library, my friends who was in lithuania before us he told about this place and me & hiroka decided to go after 2-3 weeks passed in lithuania.

When we went there first time, we saw 3 young foreigners, Aldo was 28 from Croatia, Franzi was 18 from Austria,and Serine. They are really friendly to us and we exchange our contacts.

After, we invite them to our domitory and they joined some erasumus event.

They came to Lithuania with EVS program, they can join as volunteer and get some pocket money and free flat.

They are working as radio station at high school in siauliai,and they also are organizing some events for students.

I actually joined some of them, it was really interesting.

For example, aldo opened photo exibiton of kids in Keniya. He was in keniya and told how he felt and what he thinks.

Serine she hold a event with foreigners and students!

they making some groups and cooking traditional foods toghether!

First time, we cooked japanese,spanish,georgian,austrian foods.

After students taught us lithuanian foods.

Franzi, she is really good at playing guitar and singing .

she belonged a one band and they had concert it wasn really amazing!

 

<How I became close with her?>

1-2 monthes are not so much, we were just like one of them to hang out.

However one day we went to dinner only for us,and she told me that she is not so good at english (that time) and just pretending that she understand.

I totally agree with her because i also felt complex about my english, not so understand and not so fluent.

and then we just said ''Oh lets improve together!''

We hanged out often after and  both trying to talk a lot and listen a lot.

Sometimes we really didnt understand because of differnce of our accents .

 

Serine is older than me, she is really easy to talk and she is very talkative and funny!

Not only but she also good at listening and giving good advice.

She studied jornalism at Vanasor state university (it is her hometown).

After some wroking experienceshe went madter degree at  Yerevan state university which is top in armenia,She graduated in jounalism with chief (top grade).

After she was working some editor company ,she went interview to goverment and making some article after she came to lithuania.

 

Until i met serine, I didnt know about Armenia.I thought she was from Albania at first time)

She told me many things about armenia.

In culutural,oldest christian is born in armenia, and they have really old history.

Wine is very very tasty,and aremenian coffee as well.

and she also told me how russia affect armenia not only political also their daily life,

she used to watch russian TV program.

And Armenian people cant go to azerbaijan becuase of karabakh.

And also historical things with turkey.Honestly i didnt know all things till she told me.

Then i felt like I really want to visit Armenia ! After a year it came true!

 

We still talkig everyday, it is like once a day these days though we talk about our life things and future things!

My dream is that she will visit Japan and want to take her many traditional places.

It wont be soon,but i am really excited about it!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

留学中の過ごし方について②<How did I spend my time during study abroad?>

おはようございます。

昨日はスポーツをしたりカフェに行ったり友達とちょっと高めのディナーに行ったりと非常に充実しておりました。

遠距離中の彼とも電話ができましたがお互い疲れていたので少しだけ話しました。

 

さて!前回留学で何をしていたか?について<前半>を書きました!

今回は、後半です!

*********************************************************************************

 

④学校に行って日本のことを紹介する

シャウレイには外国人がそんなに多く住んでいなくて、「外国人」というだけでいろいろな機会があったと思います。移民が多いヨーロッパ諸国ですが、リトアニアでは移民はマイナーなのかな?と思いました。ケバブやで働いているトルコ人くらいでした。または両親のどちらかがリトアニア人でっという人はわりといました。

シャウレイにいる外国人は留学生がメインだと思います。

日本人は教会に勤めている方がいるとは聞きましたが、留学生ではわたしの先輩が日本人第1号だったそうです。

こうなると学校でプレゼンをしてほしいという機会が結構ありました。

行けないときもありましたができるだけ行くようにはしていました。

日本の基本的なことについて紹介していましたが、ウケていたのは満員電車の押し込み動画です笑

アニメや文化の影響で日本に興味がある人が多かったです。特にアニメ好きの子は多いなあという印象です。私が逆に教えてもらうくらいでした。笑 

大学で日本のヴィジュアル系バンドが大好きな女の子もいました。お金を貯めては日本に来日して全国各地のコンサートに行っているそうです。

リトアニアの子たちは日本の子と似ていてクラスでの発言に対してシャイな子が多かったです。

こんな感じで学校でのプレゼンは好きなことのうちのひとつでした。

人前で話すことが好きになり、アドリブでもできるようになりました。

帰国した後もプレゼンも楽しくできました。

 f:id:my_days_changing:20190224111656j:plain 友達の学校にてプレゼンした時です。 この学校はリハビリが受けられる珍しいリトアニアでも珍しい学校だそうです。

 f:id:my_days_changing:20190224111735j:plain

プレゼンのあとはお菓子や紅茶を用意してもらって団欒な感じです。 f:id:my_days_changing:20190224111753j:plain 肉じゃがを教えた日です! 後日シャルティバルシチャイを教えてもらいました。 f:id:my_days_changing:20190224111946j:plain こんな感じでプレゼン!

⑤旅行する

前の記事でも紹介しましたが、旅行もわりとしていました。

シャウレイからだと、ビリニュスorリガから国際便がたくさん飛んでいるので本当にどこにでもいけますし、電車でも格安バスでも行けます。

韓国の友達はわりと旅行メインできている子が多くて、授業はあまり取らずに水曜日くらいから週末にかけて旅行するという子が多かったです。

交通費+ホステル+食事代くらいで時には3万円くらいで収まることもありました。

旅行は、1人or大人数or友達とと全部経験しました。

日本人とヨーロッパの学生では少し旅行の仕方?が違うのかなと思いました。

日本人だと、せっかく来たので朝から観光して夜くらいには宿に戻って次の日に寝ると思いますが、

ヨーロッパの学生?は昼くらいから観光して夜はバーやクラブに行って深夜まで遊ぶという感じなのかな?

と思いました。一概には言えませんが、私のルームメイトはかなりそんな感じで最初に旅行した時はびっくりしましたが楽しかったです。

私は彼と旅行するときはその中間?で、昼くらいから観光して夜は23時くらいまで街を歩いたりするっていうことをしています。笑 がっつりと観光もしないし、がっつりと遊びもしない感じです笑

夜歩くのは寒くなければ楽しいです。仲良い友達ともそんな感じです。

 

⑥友達や1人でお出かけする

シャウレイはカフェやショッピングモール、古着屋さんなど女子が必要なものはすべて揃っていたのでお出かけすることが多かったです。笑

自分が動ける範囲を広げることが大事だったと思うので、いろいろなところに足を運びました。

留学生の友達とよく行ったのは、スケートリンクです。

ショッピングモールのなかにあり、45分で2.5€と格安で人も少ないので滑り放題という感じです!

スケートリンクの周りにレストランがあるので視線を感じることは多々あるのでこけないようにしていましたww

 f:id:my_days_changing:20190224111839j:plain

レストランやカフェもよく行っていました。外食もそんなに高くはないので、普通に食べて5€以内に収められます。イタリアン、和食、リトアニア料理、中華など結構あるので食事に困ることはなかったです。

カフェのおすすめも後ほど書きます!好きなパートです笑

あとは古着屋さんがたくさんあり、そこで服を調達していました。

0.5€から10€くらいで売られていました。服を全然持ってきていなかったので本当に助かりました。

1人のときはショッピングに行っていました。ファストファッションが好きなので、日本にあんまりないSinsayやNewyoker,Mhouse,Mango など。特に好きなのが、C&ANEWLOOKですがシャウレイにはなかったのでワルシャワで買った覚えがあります笑

4月にワルシャワに行くので買い物しようと思います笑

夜はパブやクラブに行くこともありました。パブも1€でビールは飲めます。クラブも無料のときもあるし、2€くらいのときもあります。

1セメスター目は行きましたが、クラブはあんまり好きじゃないので行くのをやめましたww

あとは自然豊かなので湖に行こう!ともなっていました。

私が留学当時付き合っていた彼や仲のいい子とはよく行っていました。

夏になると、日没が遅いので日没を見に行ったりもしました。

f:id:my_days_changing:20190224111854j:plain 22時ごろです!

 

こんな感じで過ごしていました!

次回は何について書こうかなー。

 

 

留学中の過ごし方について<How did i spend my time during study abroad >

こんにちは。

平日はいろいろやってて土日しか投稿できてませんね。

 

今回は留学中にどのように過ごしていたかお話しします!

私の留学は2セメスターだったので10か月ありました!

1セメスターは3-4か月ととても短いので、2セメスターいてよかったと思います。

最初のセメスターよりも次のセメスターでは友人も増えて行動範囲が大きく広がりました。

 

私が留学中にしていたことは、

①大学の授業を受ける(留学の本分でしょうか)

②友達と日本語教室を週に1回開催する(ボランティア)

③週に1回、英語教室に参加

④学校に行って日本のことを紹介する

⑤旅行する

⑥友達とお出かけなど

 

今回は最初の3つについて紹介します。

次の投稿で残りの3つ紹介します。

 

**************************************************************************************

 

①大学の授業を受ける

 

これは留学の最大の目的かもしれません。ですが今考えると私の中ではそんなに大きな比重を占めてなかったかなと思います笑

まず、経済学を本学で学んでいるのに人文科学を選択しました。この時点で単位を交換できないとわかっていたので学業をメインにやろうとは思ってなかったです。

また音楽の授業をとったり、結構冒険もしてました。笑

基本的に授業に遅刻しがちでしたがたまにすっ飛ばしたりもしていました。

とは言いつつ、1セメスター目は週に4日ほど、2セメスター目は週に3日ほど授業がありました。

一番印象に残っているのは、リトアニア現代史でソ連時代のパルチザンの活動についての文献を読んだことです。杉原千畝さんについて研究している教授で、教授というよりおしゃれでダンディな感じで話も面白くて家に招いてくれたり、留学後も研究で日本に来たりと教授の授業が面白かったのでしょう。日本でリトアニアの歴史について無知であったため、本当に面白かったです。ビリニュスにあるKGB博物館にも行ってきました。独立記念日が2回あるのですが、街中で多くの人が旗を持って歩きながら?お祝いしていて授業で学びながらこういうのを目で見るということは本当に良い経験でした。

 

楽しかったのは周りの友達がリトアニア音楽の授業をとっていて、リトアニア音楽について学ぶもので歌ったり踊ったりしました。学期終わりには留学生でシャウレイ大学の庭園にて披露して地元のニュースにも取り上げてもらったそう。笑

 

②友達と日本語教室を週に1回開催する(ボランティア)

 

もともと大学のMultilingual Programで母国語を教えませんか?ということで

応募したもので最初は受動的に始めました。来てくれた生徒さんもほとんど学生で7人くらいで、日本語のレベルもばらばらでした。もう1人の友達がいろいろ引っ張ってくれて授業をやっていましたが、1セメスター目は「試行錯誤」という感じです。

ひらがなや会話?を中心にやっていましたがついていけなくなったりすると来なくなる生徒もいて最終的には3人くらいになってしまいました。

そもそも日本語を教えたこともないのでなにをすればいいんだろう?という感じで

短期間で教えるということにフォーカスし、ひらがなや会話をやっていましたが難しかったかもしれません。

2セメスター目は、この反省を活かして、「ここで日本語クラスに来てくれる人=日本について知りたい人や少し日本語に触れてみたい人」と考えて

授業のうち最初の30分が初歩的なあいさつや会話、最後の30分は日本について紹介する時間にしました。せっかく自分たちがここにいるので、自分たちにしか伝えられない日本のことを紹介したくて、日本の学生の生活のことや、満員電車のことなど日常を中心に紹介しました。最後の授業では友達が習字道具を持ってきていたのでみんなでやりました!

また、人数も英語教室・日本好きが集まるコミュニテイやまわりの友達、そして人づてにSNSを通じて宣伝したところ、40人ほど集まってくれて人数は最終的に減りましたが多くの人(世代も15歳~60歳くらいまで)参加してもらえました。

帰国前日には日本食パーティをし、生徒の子はケーキを作ってきてくれたりほかにプレゼントをくれたりとうれしかったです。

f:id:my_days_changing:20190223102518j:plain 

 

③週に1回、英語教室に参加

 

これは先にリトアニアに留学していた先輩が通っていた英語教室です。

教室とは言っても市立図書館で月曜17時に集まり英語で何か話したり、映画を見たり英語に触れようという感じなので無料で参加できますし、最後にはお菓子とお茶でリラックスできます。来ている方の年齢層が高いので、すごくかわいがってもらえたなという思い出ですww リトアニア人も若い人は本当に英語が堪能ですが、年齢が上がっていくと教育の影響で英語の代わりにロシア語が堪能という感じなのでここにきている方々は英語に対するモチベーションが高くて楽しかったです。その中にいたお金持ちのリヤナさんは、今まで100か国?くらい旅行しているみたいで来週からキューバとか再来週はインドに行ってくると月一でスケールのでかい旅行をしているので面白かったです。

彼女のお家は庭付きの城みたいな感じでした笑 

ここの英語教室でその後一番仲良くなる友達とも出会いました。

のちほど話します。

帰国する前くらいに、ここの英語教室の先生が小学校の先生もやっていて小学生を連れてラトビアのユールマラに1日旅行に行きました。ビーチで有名で、シャウレイから2時間くらいで行けました。

そこで同じグループになった11さいの男の子が持参したクッキーを何度も私のところに持ってきてくれてとてもかわいかったです。

 f:id:my_days_changing:20190223102536j:plain

 f:id:my_days_changing:20190223102550j:plain

 

<English version >

I will talk about how did i spend my time during study abroad.

You imagine that study abroad seem like so full of things to do but actually you have to exprore by yourself what is really comfortable with you to do !

 

I had 2 semesters,so totally 10 monthes.

we just have 3-4 monthes each semester so not so much time we have generally.

 

What i did in 10 monthes?

------------------------------------------------------------------------------------------------

① Going to some lessons

② We hold a japanese class once a week as volunteer

③ Join english lesson once a week

④ Introduce about Japan at school

⑤ Travelling

⑥ Hanging out with friends

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

① Going to some lessons

 It might be general purpose to study abroad.But it was not big percentage of my purpose.

At first, In japan i study asian economic history because i met good professor there.

In lithuania, i mainly major in humanity and some different classes too.

I met good professor in siauliai, his name is simon his professon is history.

He also researches about Chuine Sugihara.But he has lectures about lithuanian modern history . I really enjoyed taking his classes. Most impression thing is i wrote about 

''Activity about Partizan in soviet union time''

 

留学していたシャウレイという都市について<About Siauliai where I studied>

こんにちは。

今日は私が留学していた時に住んでいたシャウレイについて紹介したいと思います。

リトアニアに留学していた」とはいうものの厳密にいうと、

「シャウレイに住んでいた」わけであってリトアニアのことを全部知ったわけでもないので、自分が10か月間過ごした場所のことなら少しは書けるかな...。

 

シャウレイはリトアニアで4番目に大きい都市で、地理的には北西部に位置します。なのでラトビアの首都リガからバス2時間で行けます。日本からシャウレイに行くときはリトアニアの首都ビリニュスから行くよりもリガから行くほうが便利です!笑 留学当初はビリニュスから来ましたが、空港からバス停または駅まで行ってそっからシャウレイまで行き3時間くらいかかるので少し二度手間です。リガなら空港から直行でバスがあるので便利です!1200円くらいでした。国境も標識があるくらいで特に何も問題なく越えられます笑

 

 

「シャウレイ」を一言でまとめると、「コンパクト」です。

高いビルはなく都会ではないけど、交通便はかなりいいので田舎でもない。

でも湖や公園、森など自然もたくさんあって、中心街にショッピングモールあるし、カフェ・クラブ・バー・パブ・レストラン・ジムもある。

おすすめの場所などについては後ほど...♪

一度に何でも狭い範囲で楽しめるのがシャウレイなのかなって思います。

私は8歳から東京23区内に住んでいたため利便性にはかなり慣れてしまっていました。

シャウレイに行く前、不便なのかな、あまり何もないのかなとかいろいろ考えていましたが全然そんなことはありませんでした!

もちろん娯楽でいうと東京よりずっと少ないですが、必要なものはすべて揃っているし、徒歩で移動可能(またはバス←安くて終電もない)ので本当に困ることはありませんでした。むしろ、自分はこのくらいのほうが住みやすいかもと感じました。

写真でも紹介したいと思います!

 

Hello!

I will introduce about siauliai where I lived for 10 monthes!

Siaulia is the 4th biggest city in Lithuania,it is located northern west of lithuania.

I recommend if you go by airplane to siauliai,it is closer from Riga international airport in Latvia.First time i went from Vilnius but i had to go bus/train station and after i took bus/train to siauliai.From riga,you can go to siauliai form airport it cost around 11€.

 

Siauliai is very compact city which means you can do everything there.

There is very beautiful lake,park,forest but also 2 big shopping malls,cafes,bars,pubs,clubs,Restaurants and gym.

I used to live in Tokyo since 8 years old so i was thinking maybe it is not convenient for me to live in siauliai but it wasnt so true and i really like there.

You can go everywhere by walking and bus is also working all the time and coming during 10-15 miniutes.

I will attach some photos!

 

 

f:id:my_days_changing:20190216113715j:plain 

ここはシャウレイで一番有名な観光地、「十字架の丘」です。

初めてここに十字架が立てられたのは1831年ロシア帝国の領土支配下に置かれたことに対する抵抗「11月蜂起」として置かれたのが発祥で、その後ソ連支配下になってもずっと数が増え続けたそうです。破壊されてもなお増え続けたと言われています。

無形文化遺産になり、世界中から観光客が訪れています。ここに行くといろんな国のナンバーや観光客の方に出会いました。シャウレイの中心街からバスで15分ほどなので便利です。

 

This is Hill of crosses,most famous touristic place in siauliai.

First cross was built in 1831,against to Russian empire control.And after it was becoming more and more during Soviet union time as well even sometimes got destoyed.

It is Intangible Cultural Heritage and many people from all over the world visit here.

I saw many  cars from different countries and met many people.

 

 

 

f:id:my_days_changing:20190216113759j:plain f:id:my_days_changing:20190216113815j:plain f:id:my_days_changing:20190216113830j:plain

ここはシャウレイで私の一番のお気に入りの湖です。

一番上はオリンピックのイベントが開催されたときです。

二番目と三番目の写真はよくここの位置で物思いにふっけたりしていました。笑

冬になると湖が凍り、向こうまで歩くこともできるんです!

This is my most favorite place in siaulai!!

This time,it was a Olympine Diena, Olympic Day!

I used to stay here and thinking about everything.During winter time,you can walk there!

 

f:id:my_days_changing:20190216113845j:plain

シャウレイの中心街です!

ここにはカフェ・かわいい雑貨屋さん、レストランなどここで済ませられます。

This is central place in siauliai.

you can do shopping.There are some cafes,restaurants and antique shops!

f:id:my_days_changing:20190216113859j:plain

夏です!テラスが開放的で良いですよね。

Summer time i really like to spend in terrace!

f:id:my_days_changing:20190216113913j:plain

教会です。ライトアップは綺麗。

A church,it is very beautiful with night time!

 

 

 

留学中の旅行先についての概要<Travel during my study abroad>

こんにちは!

留学中の旅行について書きたいと思います。

私は2学期留学していたので前半と学期間と後半と3つに分けて話そうと思います。

詳細は後のブログで紹介していこうかなと思います。

 

最初の学期は09/01~12/15くらいまででした。

せっかくリトアニアに来たのだから周辺国を回りたいなと思っていましたが

1学期目に行けた都市や国は、

①リガ(ラトビア)

ビリニュス、クライぺダ、ニダ、(リトアニア)

ワルシャワクラクフポーランド

のみです!笑

11月になって寒くなり旅行する気が起きず、市内にこもっていることが多かったです。

 

1学期と2学期の間に、12/15-2/1まで冬休みがあり、

そのときに

アテネサントリー二島、カラマンタ(ギリシャ)

へ行きました。

 

2学期目は2/1-6/15まであり、

プラハ(チェコ)

ブラチスラバ(スロバキア)☆

⑦ブタペスト(ハンガリー)☆

⑧タリン(エストニア)

ストックホルム(タリン)

ワルシャワクラクフ(ポーランド)

⑪カリニングラード(ロシア)

カウナス、マリヤンポレ、パランガ(リトアニア)

 

とたくさん行けました!☆は1人で旅行した国です。

わたしの周りではもっともっと旅行している子もいましたが

このくらいで満足です!

唯一リトアニアの近くで行けなかったのはベラルーシですが、

冬にツアーで行こうとはしてました!笑

 

逆に全然行けなかったのが、ドイツやフランスやイタリアやスペイン.....

新婚旅行に行きたくて取って置いています。笑

 

この旅行の中でお気に入りの場所は、ブタペストとカリニングラードです!

ハンガリーは、田舎過ぎず都会過ぎずで綺麗な街が好きで住みたいなと思いました。

夜の街のライトアップが本当にきれいで散歩がてら毎日できたら楽しいだろうな、って思いました。

f:id:my_days_changing:20190210233410j:plain

カリニングラードは、ロシアの飛び地でどんなところなんだろう?と思っていたけど

治安が良くて中心街が教会と噴水の組合せが綺麗で観光地って感じがそこまでしないのがよかったです! f:id:my_days_changing:20190210233423j:plain

留学中に旅行できたことは素敵な思い出です!

ほとんどホステルや友達のおうちに泊まりました!今までホテルにしか泊まったことがなかったですが、1人で旅行したときはホステルで出会った人たちと旅行ができたので本当に楽しかったです。今もSNSでつながりがあります。

 

 Hello,there! I will tell about my trip in during my study abroad!

I was in lithuania for 2 semesters.

 

First semester was from 1st of Sep to 15th of Dec.

I had been thinking that i would like to visit countries around Lithuania.

 

①Riga (Latvia)

②Vilnius,Klaipeda,Nida (Lithuania)

③Warsaw,Krakov(Poland)

I just had been those countries)

Since it was getting cold, i was really lazy to go and just stayed in siauliai.

 

During semesters,we had semester holidays it was from 15th of Dec to 1st of Feb.

 

 

④Athen,Santorini Island,Karamanta (Greece)

 

 Second semeser was from 1st of Feb to 15th of June.

⑤Prague (Czech Republic)

⑥Bratislava (Slovakia)☆

⑦Budapest (Hungary)☆

⑧Tallin (Estonia)

⑨Stockholm (Sweden)

⑩Warsaw,Krakov (Poland)

⑪Kariningrad(Russia)

⑫Kaunas,Marijampole,Palanga (Lithuania)

 

I had been more countries in second semesters!

☆ is the place where i had trip alone.

My friends travelled more but i was satisfied with all trip!

Only one place that i couldnt go around Lithuania was Beralus,

however we tried to go with a tour in winter.

 

On the other hand, i coundn't go Germany,France,Itally,Spain.

I didnt go because i will go on honeymoon trip haha!

 

My favorite places on my trip was , Budapest and Kaliningrad.

In Hungary, its not so crowded city and not so countryide with historical buildings and bridge i really want to live and walk at night time.

 

Kalingrad is really safety and especially I like central place with church and fountain.

 

those travell memories are amazing!!

 

I stayed hostel and at my friends house during my trip.

I really remeber people whom i met at hostel  especially when i travelled alone.Really enjoyed a lot !!I still have their contacts!

 

 

 

 

 

 

 

 

留学について<How did i decided to study in Lithuania?>

こんにちは。

今回は留学について書こうと思います。

 

前の記事で紹介しましたが、

2015年9月~2016年6月までバルト三国リトアニア国立シャウレイ大学に交換留学していました。

大学に入った時から海外に住みたい、留学したいなーと思っていました。カナダかマレーシアという選択肢がありましたが辛い食べ物や文化が好きということと費用が安い2014年2月にマレーシアのマラヤ大学に語学留学をしました。

大学の補助もあり、1か月寮つきで航空券も含めて12万でできました。

マラヤ大学の寮でマレーシア人の女の子と一緒に住みました。毎日朝と夕方にお祈りを隣でしているのは本当に新鮮でした。その子のお母さんにもいろんなところに連れて行ってもらいました。

また日本語を勉強しているマレーシア人にもたくさん会いました。おうちにも招待してくれて本当にうれしかったです。

なによりもよかったことは、一緒に留学していたメンバーも初めて出会う人たちが多かったですが、みんな破天荒で面白くていまでも付き合いがずっとあります。そこで出会った先輩がリトアニアに留学するということもリトアニアにした理由のひとつです。

本当にマレーシアは楽しかったのですが、マレーシアを長期留学先としては選びませんでした。

理由としては、①暑さ ②食べ物です。笑

暑さには強いと思っていましたが、毎日太陽が強くて日焼けをたくさんしてしまいこれが1か月以上続くのは耐えられないなと実感したからです。w

冬生まれなの寒いほうが楽かなと気づきました。(このあとリトアニアでは寒い寒いとなりましたが笑)

食べ物はアジアの辛い食べ物が大好きなのですが、好きすぎて毎日ナシゴレントムヤムクンなどと甘いジュースの組み合わせで生活したら1か月で5キロくらい太り見た目も帰国してかなり変わりました。この時が人生で一番太っていましたww

これもあって東南アジアの暑くて食べ物が美味しい国は留学したらダメだ!

と思うようになりました。

 

そのあと、トルコかヨーロッパのどこかで迷っていましたが

やっぱりみんなが行くところより知らないところに行ってみたいなという興味から

リトアニアはどうなんだろう?と思い、

地図上でどこにあるのか調べてみると、めっちゃ上!笑

北海道より経度が高いのかなんて寒そうだなーー。

あとは杉原千畝さんの漫画を小学生のときに読んでそれで知ってるくらいでした。

ですが、その先輩にリトアニアはどうですかー?とメッセージしてみると、

とてもきれいな自然の風景(山がない、地平線が続く)とじゃがいもが安いというメッセージが送られてきてこんな素朴なところなんだ、行ってみたい!という気持ちになりました。それで応募することにしました!

これがシャウレイのメインの湖!5月頃は最高です!

今でもこの風景を思い出します。将来は自然豊かな場所に住みたい!

f:id:my_days_changing:20190210131529j:plain

 

 

もう1人マレーシアに留学した女の子も、同じような考えをもっていて私と相談しなかったのですがたまたま同じリトアニアに応募したんです!

そのあと一緒に合格することができ、手続きなど準備を少しだけしていました。

その頃は寮に住んでいて、そのまわりでも、同じ時期に

カナダ、フランス、ノルウェー、スペインなど周りで留学に行く留年組が多かったので

みんなでわくわくしていました。笑

 

リトアニアのことは調べたりしていましたが

本当に情報が少なくて先輩の報告を読み漁り、風景に魅了され笑。

住むシャウレイも十字架の丘は有名だけどそれ以外の情報がそんなに見つからなくて

youtubeや先輩のFacebookで情報を得ていました。

 

リトアニア語が公用語ですが、英語が通じると聞いていたのでとくになにもせず。。

とかいって英語の勉強も忙しくてしていませんでした。

 

 

As i wrote in prvious post, i was in study abroad at siauliai university in 9.2015-6.2016 in Lithuania.

I will tell how did i decided to study abroad in Lithuania.

 

When i started my student life, i had been thinking about to live in foreign country and study abroad it was kind of my dream.

In 2014, i got first chances to do for a month, there were 2 opttions, canada or malaysia.

Since i like asian spicy foods and culture,I decided to apply to malaysia.

Futhermore, there was financial support from my university it just cost 120,000 yen including airplane tickets,dormitory fee,English language school.

I shared one room with malaysain girl,same age with me and  majors in medical science.

She is very kind and prays everymorning and evening.it was really interesiting for me.

And her mom took me many touristic places as well in weekend.

And i  met many malaysian people who is learning japanese languages.

I was invited one of house and really happy that time.

What is the most amazing thing is to have met   japanese friends who went together with me.

They are really crazy and funny and we still keep meeting up!

And one of member, he might go to lithiuania to study. it was one of reason i decided to go lithiuania. 

I really enjoyed malaysia however I didn't choose malyasia as long study abroad.

The reasons are ① weather ②foods.

  First, I noticed that its difficult for me to live with hot weather everyday so strong sun, i got burned a lot. Oh maybe it better for me to live in cold country...actually it turend out not true after i experienced lithuanina winter))

Second are foods. I do really love asian foods, because of that i eat a lot everyday with sweet drinks. That made me got weight 5kg and I became different girl)) Then I said to myself, " maybe not in south asian countries with hot weather and super tasty foods" After i'd been thinking turkey or some european countries.

However I wanted to go different places that not so many people go. How about lithiuania? and Where is lithiuania?? I started checked map, " Oh that's higher than Hokkaido" And i know Lithiuania about sugihara chiune.

After texted to my member, how is Lithiuania?? He sent me amazing landscape and told me, " Potato is super cheap!!' then decided Lithiuana 🇱🇹 another girl of malaysian member she also applied Lithiuania 😉

That's how i decided))! Thank you!